ナッシュより、ナッシュハンドジェルエタノール濃度に関してのお知らせ

2020年5月19日に、韓国で製造された他メーカーのハンドジェルのアルコール濃度に虚偽記載があったというニュースなどでが流れ、当社にもナッシュハンドジェルは問題ないのかというお問合せを多数いただいております。
もちろん当社製品のアルコール濃度に虚偽はなく、エタノール配合量は重量で59%(wt%)、体積で65%(vol%)になります。
ナッシュハンドジェルは韓国、仁川市にあるDavid Cosmetic Co., Ltd. で製造しております。大手化粧品メーカーです。

下記”MSDS”は安全データシートというものですが、1ページ目のSection 2が成分上と各%が表示されています。すべての%を開示することができないため、アルコール(エタノール)と水以外の%は隠してあります。まずここに59%と記載があります。
この度のニュースを受け、証明として、下記”Certificate of Analysis”は試験成績書ですが、これを本日5月20日の日付で取り寄せました。試験日は2020年4月24日です。英文ですが、1ページ目下から2番目の項目に「Alcohol content test(アルコール配合量テスト)」とあり、その横にエタノールが100g中59g配合と記載されています。そこに90.0~110.0%の誤差がある、という記載もあるのですが、 実際の配合は59%でも通常分析結果というのはどこで分析してもこのように誤差がでます。
このアルコール配合テスト結果は、その横に記載がある「102.7%」となっています。59%の102.7%ですので、「60.593%」のエタノールが検出された(誤差あり)、ということになります。
ナッシュハンドジェルに虚偽は何もなく、きちんと59wt%、65vol%のエタノールが配合されていますので、どうぞご安心の上販売いただけますようお願いいたします。

MSDS(安全データシート)

Certificate of Analysis(試験成績書)

 

どうぞよろしくお願いいたします。

株式会社ナッシュ

プロジェクト一覧

  1. Rグレー

最近の記事

  1. 登録されている記事はございません。

PAGE TOP